【ブロスタ】バーリーの評価と立ち回り

ブロスタ解説

このページではブロスタの各キャラ解説を行っています。

目次から気になる項目にスキップすることができます。ぜひ活用してみて下さい!

 

バーリーの評価

 オススメ度 ★★★☆☆ 
 扱いやすさ ★★★★☆
  汎用性  ★★★☆☆

 

バーリーの性能

基本情報

レアリティ レア 属種 グレネーディア 移動速度 普通
キャラ設定

カクテルを作って常連客の相手をするよう設計されたバーテンダーロボットのバーリーは、衛生管理にこだわりすぎて、少しでもバーを汚した客をボコボコにしてしまう。ーブロスタより引用ー

通常攻撃 「オン・ザ・ロック」

説明:投げたボトルが地面で割れ、キツいアルコールが敵にダメージを与える。ダメージは効果範囲にいる時間に連れて大きくなる。(貫通攻撃)

射程:長距離 リロード速度:低速 弾薬数:3

上図:通常攻撃で敵をエイムした様子。下図:弾の発射軌道。

ウルト 「ラストオーダー」

説明:引火性があるのは言うまでもなく…広範囲を火の海にするボトルを、店から何本か大サービスする。(貫通攻撃)

射程:超長距離

上図:ウルトで敵をエイムした様子。下図:弾の発射軌道。

ハイパーチャージ

バーリーのハイパーチャージはまだ実装されていません。

 

ハイパーチャージが実装されたキャラ一覧

※画像をタップするとそのキャラの解説ページに移動します。

スタパ・ガジェ

スタパ①「百薬の長」

説明:通常攻撃をするたびにHPが480回復する。

スタパ②「超猛毒」

説明:自身の攻撃に毎秒+200ダメージを追加する。

ガジェ①「ネバネバシロップミキサー」

説明:ネバネバの混ぜものを落として水たまりを作る。触れた敵は動きが遅くなる。

ガジェ②「薬草の強壮剤」

説明:回復ポーションを近くの味方に投げ、1秒につき684回復させる。

 

オススメ組み合わせ

オススメはスタパ②「超猛毒」+ガジェ①「ネバネバシロップミキサー」です。スタパで火力を底上げし、ガジェで敵の足止めができる組み合わせです。ただ、ホットゾーンやノックアウトのように前線をしっかり維持しなければならないモードでは回復のスタパとガジェに変更してもありです。

 

バーリーの立ち回り

一番意識すること

基本、壁を利用しながらプレーすることです。バーリーはダイナマイクやラリロリのように投げキャラですので、壁がないステージでは瞬殺されるか、何もできないまま負けるかです。そのため、基本の立ち回りとして壁裏からチクチクと攻撃を加えていくことが非常に重要になってきます。

ウルトのタイミング

ウルトのタイミングとしては貯まったとしても、すぐには打たず敵のうちの一人がキルされたときや、敵のリロードがないときなどの一気にをかけることができる盤面で使いましょう。また、ウルトでキルしようというよりかは、前線をグーっと押し上げるイメージで使うくらいでOKです。

有利、不利なキャラ

投げキャラですので、ブロックコルトのような長射程かつすぐに壁を壊すことができるキャラにはめっぽう不利です。一方で、プリモブルなどの射程が短いキャラには基本的には有利に立ち回ることができますが、たぶんすぐに壁を壊されます。その時はその時ですね!!!

 

同じレアリティのキャラ解説

※画像をタップするとそのキャラの解説ページに移動します。

ここまでの解説でよく分からない用語があった方へ

まとめ

個人的総評価

の総合評価  ★★★★★☆☆☆☆☆ (5/10点)

残念なことにバーリーは投げキャラの中でもあまり強くない印象です。壁が多いステージや、エイムが慣れてくると強い場面は出てきますが、基本的に今の環境下では輝くことはあまりないといえます。ウルトのエフェクトはかっこいいんですけどね!

 

最後までご精読ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました