【ブロスタ】シェリーの評価と立ち回り

ブロスタ解説

このページではブロスタの各キャラ解説を行っています。

目次から気になる項目にスキップすることができます。ぜひ活用してみて下さい!

 

シェリーの評価

 オススメ度 ★★★★☆ 
 扱いやすさ ★★★★☆
  汎用性  ★★★★☆

 

シェリーの性能

基本情報

レアリティ 先発 属種 アタッカー 移動速度 高速
キャラ設定

タフで頼りがいがあり、ショットガンの腕前もピカイチなシェリー。それゆえに、コルトの方が脚光を浴びることに納得いかないらしい…。

 

通常攻撃 「バックショット」

説明:シェリーの武器は、広範囲に広がる中距離の散弾銃。命中した弾が多いほど、ダメージが大きくなる。(単発攻撃)

射程:長距離  リロード速度:普通  弾薬数:3

上図:通常攻撃で敵をエイムした様子。下図:弾の発射軌道。

ウルト 「スーパーシェル」

説明:障害物も敵も吹き飛ばす高威力。攻撃に耐えた敵も押し戻してしまう。(貫通攻撃)

射程:長距離

上図:ウルトで敵をエイムした様子。下図:弾の発射軌道。

 

ハイパーチャージ 「ダブルバレル」

効果:必殺技の拡散範囲が33%広がる。(貫通攻撃)

スピード:+25%  ダメージ:+5%  シールド:25%

上図:ハイパーチャージで敵をエイムした様子。下図:弾の発射軌道。

ハイパーチャージが実装されたキャラ一覧

 

※画像をタップするとそのキャラの解説ページに移動します。

スタパ・ガジェ

スタパ① 「シェルショック」

説明:ウルトが当たった敵の動きを2秒間鈍らせる。

スタパ②「ばんそうこう」

説明:HPが40%を下回ると、瞬時に2220回復する。再び発動するまでに15秒かかる。

 

ガジェ①「全速前進」

説明:前に素早くダッシュする。

ガジェ②「クレーピジョン」

説明:発動してから5秒にわたって通常攻撃の幅が狭くなり、射程距離が延びる。

 

オススメ組み合わせ

圧倒的にスタパ①「シェルショック」+ガジェ②「クレーピジョン」です。

シェルショックで相手を鈍らせてから、ガジェのクレーピジョンでほぼ確定で相手を倒せます。また、シェルショックは相手を鈍らせることができれば良いだけのため、かすめるだけでも十分強いです。

ばんそうこうはたまに使っているプレイヤーはいるものの、あまりオススメはしないです。前線をキープしておきたいホットゾーンや、ブッシュが多いステージなどでは使ってみてもありでしょう。

 

 

シェリーの立ち回り

一番意識すること

とにかく弾避けをしつつ対面した敵キャラを確実にキルすることです。シェリーは中距離で、ミッドは出来ませんし、盤面を大きく変えることはそんなに無いです。しかし、射程が延びるガジェや、壁などを使ってウルトをため、相手を確実にキルしていくことで有利な盤面にしていくことが可能になります。

 

ウルトのタイミング

また、シェリーはウルトで壁やブッシュを壊すことができます。しかし、壁を壊してしまうと自身が隠れる場所がなくなり、射程負けしている敵キャラにやられてしまうことがあります。ウルトは貯まれば即打ちというよりかは、絶好のタイミングを待ってからぶっ放すのが良いでしょう。

 

有利、不利なキャラ

シェリー長距離と設定ではなっているものの、エリザべスやブロックなどのガチの長射程キャラにはあっさり射程負けしてしまいます。そのため、長距離キャラと対面した際は基本的に壁を使いながらプレーしましょう。しかし、詰め方によってはウルト+ガジェで長距離キャラクターも容易にキルできるため、チャンスを伺いましょう。

一方で、シェリーはプリモブルなどのタンクに対しては最強であり、最恐といえるでしょう。非常に有利に戦えるため、味方とサイドチェンジ等行うのもありです。

 

同じレアリティのキャラ解説

※画像をタップするとそのキャラの解説ページに移動します。

 

ここまでの解説でよく分からない用語があった方へ

 

まとめ

個人的総評価

シェリーの総合評価  ★★★★★★★★☆☆ (8/10点)

 

このキャラクターは全体的にバランスが良く、誰にでも扱いやすいキャラクターだと感じます。

また、ウルト+ガジェでほぼ確実にキルできる点も良いです。

先発キャラクターということもあって、レベル等育っている人が多いのではないでしょうか。最近ではブロスタパスでスキンが増えた影響もあって使っている人が多い印象です。

 

最後までご精読ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました