【ブロスタ】専門用語集大全

ブロスタ解説

このページでは、ブロスタ内で使われている用語をまとめています。

下にある目次から、分からない用語を見つけて頂き、その箇所まで飛んで頂けると説明が記載されています。ぜひご活用ください♪

また、気ままに解説サイトでは、随時ブロスタキャラの解説を更新中です。気になるキャラがいたら下の写真をタップして、そのキャラの解説ページに飛んでくださいね。

キャラ解説

※画像をタップするとそのキャラの解説ページに移動します。

ブロスタ専門用語集

ア行

圧掛け

ウルトをチラつかせたり、体力が高いキャラで距離をガンガンに詰めたり、敵に対して圧力をかけること。

ウルト

必殺技のこと。

エイム

敵に攻撃を当てるために狙いを定めること。

オートエイム

通常攻撃のボタンをドラッグせず(エイムせず)、タップすることで、一番近くにいる敵を攻撃すること。

カ行

介入

味方キャラと敵キャラが打ち合っている状況で、自身もそれに混ざり、1vs2の状況で戦うこと。

ガジェット

キャラがレベル7に到達した際に、コインまたはスタードロップで獲得できる。試合中に使用できる回数が決まっており、攻撃に特殊効果(スタン、スローダウン)を付与することができる。

壁打ち

壁裏にいることで敵の攻撃を防ぎつつ、たまに壁から体を出して敵に攻撃すること。

ギア

キャラの基本性能を向上させることができる。1キャラにつき2つまでつけることができ、1つ目はレベル9の時、2つ目はレベル10の時にコインで購入可能になる。

キル

敵を倒すこと。

〇盾

一度に、もしくは連続で何体の敵を倒したかの指標。〇にはその数が入る。

サ行

サイド

3vs3のゲームモードにおいて、マップの右側や左側を担当すること。

索敵

ブッシュの中に敵が潜んでいないか、攻撃して確かめること。

射程負け

自分のキャラよりも対面している敵キャラの方が射程が長く、相手より射程が劣っていること。

スターパワー

キャラがレベル9に到達した際に、コインもしくはスタードロップでゲットできる。基本的にキャラの基本性能を向上させたり、攻撃に特殊効果(スローダウンや追加ダメージ)を付与することができる。

スタン

フランケンのウルトやバズのウルトで見られる、敵を数秒間気絶させること。気絶している間は操作が利かなくなる。

ステップ

敵と対面しているときに左右にランダムに動いたり、急に距離を詰めたり引いたりすること。

前線

マップ上での、おおよその味方同士を繋いだ一直線のこと。敵陣地側に踏み込んでいる状態を、前線が上がっていると表現する。

タ行

弾避け

敵の攻撃(大体は長射程キャラ)の弾を避けること。ステップを踏んだり、フェイントをかけたりして避ける。

タンク

体力が多いキャラのこと(プリモブル)。基本的にダメージを受けるとウルトが貯まる特性を持つ。

弾速

攻撃時の弾のスピード。

ナ行

投げキャラ

ダイナマイクティックらのようなグレネーディアに属するキャラのこと。基本的に壁裏から攻撃できる。

2度打ち

長射程キャラや投げキャラなどにおいて、1度目の攻撃を打った瞬間にすぐさま2度目の攻撃を出す打ち方。敵に上手く当たれば一気に火力を出すことができ、角度によっては敵も避けづらくなる。

ハ行

盤面

その瞬間の試合状況のこと。

被弾

敵の攻撃に当たること。ダメージを受けること。

ブッシュ

マップに存在する草ややぶのこと。ブッシュを壊すことを、ブッシュを剥ぐと言うこともある。

マ行

ミッド

3vs3のゲームモードで真ん中を担当すること。基本的に対面した敵のミッドを見ながら、サイドの味方キャラを助けることもできるキャラが良い。(長射程キャラ)

ミリ残し

体力がごくわずかしか残っていない状況のこと。

ヤ行

ラ行

ループ

ウルトを打ち終わってから、短時間の間にまたウルトが当たっている状態のこと。使い方としては、ウルトがループするという言い方になる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました